【ビジネスマン必読】何かと中途半端になってしまう人は『エッセンシャル思考』を読んで仕事のムダを見極めよう。

すずきち

山の奥からこんにちは、すずきち(@szkjpx)です。

「世のビジネスマンは常に忙しい!」

突然ですが、こう思っているサラリーマンの方は多いのではないでしょうか?

いくら片付けても仕事は無限にあるように思えますよね?

上司からアレもコレも頼まれていてうまく優先順位をつけることができない、しかし時間は有限で家族との時間も大切にしたい・・・

そんな方にこそ読んでみて欲しいなと思う本があったので、簡単に紹介しておきますね。

『エッセンシャル思考』とは?→「より少なく、しかしより良く」という思考のこと。

 

 

▼エッセンシャルな考え方(より少なく!より良く!)

  • これをやろう(主体的に決める)
  • ほとんどのことは重要ではない
  • 何を捨てるべきか?

▼エッセンシャルな行動(やることを計画的に減らす!)

  • 本当に重要なことを見定める
  • 大事なこと以外は断る
  • あらかじめ障害を取り除いておく(しくみ化)

 

▼エッセンシャルな結果(充実感がある)

  • 質の高い仕事ができる
  • コントロールしている
  • 正しいことをやっている
  • 毎日を楽しんでいる

 

 

理想的な働き方ですね。じぶんのサラリーマン時代に身につけておきたかった思考ですマジで…。

ですがいまからでも遅くない!ということで読み進めていて思ったのは、小さい副業をいくつも組み合わせて生計をたてるライフスタイルの人にこそ、活きてくる思考なんじゃないか?ということです。

いわゆる複業家やパラレルワーカーといった肩書きの方たちですね。

そんなすずきちも複数のナリワイを組み合わせて田舎暮らしを継続したい!という思いがあるので、真剣に読んでいるわけです。

起業で成功した経営者やコンサルタントの著書も読み漁ってますが、わりと似たことばかりです。

で、ここでいわれていたことも書いてあったのでかなり重要だと認識してます。

経営コンサルタントの加藤将太さんも次の発言をしていました。

 

いちばん大切なことは、いちばん大切なことを、いちばん大切にすることである。

 

あたりまえだけど、なかなかできないことですよね。

これをできるようにするには、しくみが必要なのですね。

そのあたりも無料のセミナーでみれたりするので、興味があれば覗いていってみてください

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください