【真面目な方限定】1万円プレゼントします。

支援講習2日目〜安全の安全による安全のための1日〜

さあさあ始まりました!
待ちに待った安全講習です。
昨日の夜はこのブログ立ち上げで興奮してしまい、あまり寝てなかったので午前中は少し眠かったのです。寝不足はいかんですな。。
午前中は中京消防署の方による胸骨圧迫やAED講習がありました。
いや〜これが意外と面白かったんですね。
心臓マッサージって胸骨圧迫が正式名称らしいです。
AEDなんか使い方よくわからなかったけどこれで一応は使えるというか、正直スイッチいれたら機械が逐一指示をだすわけでそれに従って、焦らず冷静にボタンを押したりしていけばいいわけですね。
ちなみに電圧は2000ボルトかかるそうです!!
電気ウナギが800ボルトなのです。よくわかりませんね。
まあとにかく簡単に感電死する電圧らしいのできちんと使わないと怖いシロモノですね。AEDは20種類くらいあるそうですが大体のものは指示を出しまくっていただけるようですので安心ですね。
あとは骨折、出血にまつわる話でいくつか面白かったたやつを。
・人間の血液量は体重の8%で、3割出血すると生命の危機がある。
→60kgの場合は4.8ℓですね。なので1.5ℓでちゃうとまずいんですね。
・骨折時の内出血も侮るべからず。
→前腕の骨折で約300ml、脛周辺で600ml、大腿だとなんと1ℓだそうで!なので両太もも骨折しちゃうとだいぶヤバいんですね。骨も丈夫なんでしょうけど、想像すると怖いですね。
・切断した指先は要冷蔵で保管して6時間以内であれば再度接合できる可能性がある。
→きれいに切れていれば可能性は高まるとのこと。つーん、なんともいえず笑いました。
ちょっとずれますが、京都市の救急車の年間出動回数は何回か?みなさんわかりますかね?
なんと、、
86,000回!!!!
1日240件ですよ!
えげつないですね。
隊員の方曰くどうしようもないことで呼ばれることもあるようで、どうにかしないといけないと嘆いておられました。
ちなみに出動要請をうけてから現場に駆けつける時間は全国でも最速の6分18秒とのこと!うどん茹でてる間にこれちゃうその迅速さに驚きますね。冷水で締めてるくらいにこれちゃうわけですもんね、すごい。
午後からは京都府林業大学校の方から引き続き安全講習でした。お話も面白く、終始なごやかでしたがちょっと話が長く感じる時もありました。
徐々に実地の日が近づいてきました。
楽しみですね。
安全第一でぼちぼちやっていきたいと思います。
では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です