【真面目な方限定】1万円プレゼントします。

講習8日目〜林業関連施設をみてきたよ〜

こんにちは。
前田です。

講習8日目は林業関連施設を見学してきました。

まずは製材所。

IMG_6361

IMG_6363

仕入れた材を加工しています。

IMG_6368

北山杉もありました。が、次に紹介するベニヤや集成材などに取って代わられて需要も減りつつあるとのこと。大黒柱なんかいまの建売住宅でみせませんよね、なんだか寂しいことです。

IMG_6372

杉の皮も壁材に利用するらしく!無駄なく活用して資源の利率を最大化していきたいですね。

IMG_6371

製材所のすぐ隣ではプレカット工場がありました。
いわゆるコピぺハウス(またはプラモデルハウス)の材料を造られています。 

IMG_6383

IMG_6386

30坪くらいだと材は2時間で切り出せるとのこと。
そこから運んで組み立てに2、3日、外装と内装で1-2週間で完成という慈悲もない修羅のやり方です。

うちの近所もほんの前までは空き地でよく車も止められたのですけど、気づいたらコピぺハウスが!!

3000万をローンでとなるとライスワークバランスシステムになるしかなくなりなんとも辛い人生のスタートのような気がしますので要注意ですね。 

材はフィンランドはじめカナダやドイツからも入ってきている様子。

IMG_6391

IMG_6392

IMG_6393

お次はかの有名な宝酒造のバイオテクノロジーを結集した施設に。

タカラバイオさんの本シメジとハタケシメジ生産工場の喧嘩でした。

IMG_6399

大量の杉のおが粉。本シメジの栽培に不可欠らしいです。

IMG_6402

おが粉にしめじが混ざっていましたのでパシャり。

IMG_6403

みなさんもあまり意識したことはないと思いますが、本シメジとハタケシメジはこれだけ値段が違うんですね。タカラバイオさんも儲かってらっしゃるのでは!!

お次は府内3つの原木市場のひとつ、八木木材市場へ

IMG_6405

事業体や個人から原木を預かり、8のつく日に競りが行われます。
一応誰でも見れるようなのでわたしも今度行ってみたいと思います。

IMG_6408

いろいろ現行の林業界の闇?も聞くことができました。

じぶんがこの闇をより深い闇にすることがないよう注意深くやっていきたいと思います。

改めて原木一本がいくらで売れるかなども記事をあげていく予定です。

では!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です