【真面目な方限定】1万円プレゼントします。

なぜアーティスト活動してる人はVALUを利用しないのか問題。

BlogPaint

どーもスズキです。

今回のテーマ:

作家志望のひとは、やりたいくないアルバイトとか仕事するくらいならVALUとブログ運営を試したらいいんじゃない?

ぼくは20歳頃から映像作品や現代美術の領域で作品制作をしていました。

ロンドンに留学したときはこういう作品もつくっていました。

やっていて楽しい部分もありますが、どうしても無理してやっていた気もします。

ぼくはいたってふつうの性格なので、芸大特有の空気、なんというのか、、、「つくられた変人」「変わっているじぶんスゲエ」みたいなのに乗っかっていたんでしょう。

嗚呼、じぶんの恥部を晒すのは恥ずかしいことです。

サラリーマンになってからというもの、かりそめの変人さを即座に脱ぎ捨て、今度は「老舗企業の営業マン」という、これまたかりそめの衣装を身にまとったわけです。

※その結果、破綻したワケですが… 

ぼくは就職してからは制作活動をストップしました。

が、友人のなかには未だにアーティスト活動を続けている人が多数います。(尊敬しています。)

芸大あるあるなんですが、在学中はとにかく気張って作品づくりに精を出す人は多いです。

外部に向けて発表を続けていき、そのままギャラリストやキュレーターに注目された結果、作品が売れることで収入を得て、制作活動を続けられる人もいますが、全体から見ればどうしても少数になりますよね。

ではその他というと、おおきく分けて2パターンがあります。

①卒業してフリーターとしてアルバイトをしながら隙間の時間で作品づくりをする
②すでにあるスキルをいかせる企業に就職してフルタイムではたらき自己実現する

②の場合、毎月の収入がありある程度安定していることに加えて、各種保険制度の恩恵を享受できる場合が多いです。

そして職務を通じてじぶんの制作意欲と承認欲求を消化できるので、比較的しあわせなパターンだと思います。

問題は①です。

アルバイトで稼いだ収入で作品の材料費や各種税金もまかなっていくことになるので、大半は金銭的に厳しい状況が予想されます。

それでもつよい意志をもって作品発表をつづけられる人もいますが、長期的に見て自他ともにしあわせになれるかは疑問がのこります。

なかなかの負け戦感が漂っています。

支援者を確保できない=資金調達ができない→制作費がない→アルバイトで時間を切り売りする→作品制作の時間がなくなる→発表ができず人からの評価も得られない→承認欲求が満たせない→対象をほかに求める(たとえばアルバイトの仕事など)→作品制作をしなくなる

たとえばですが、こういったサイクルが考えられます。

ぼくの場合はわりとこういう感じで作品制作をやめてしまいました。

「仕事が忙しいなんて言い訳だ!」

「ほんとうにやりたければ寝る間を惜しんでできるはずだ!」

という意見ももちろん受けましたが、そんなの万人に当てはまるわけはありません。

そもそもアートがここまで発展したのも「時間に余裕がある人」がいたからであって、この世のみんなが労働者だったらいまみたいな状況ではないですよね。

この記事を読んでくださってる方の中に「いかにして制作活動を続けていくか」で悩んでいる人がいるかもしれません。

そんなアナタにオススメしたいのが、何度も触れているVALUを試してみることです。

現行の株式だと企業しか上場できませんが、このサービスは「個人が上場」できるんです。

まだ始まって2ヶ月くらいしか経っていないので、制度として不足している部分もありますが、利用者がふえるにつれ改善されていくはずです。

いくつか関連記事をのせておきますね。

「VALU」が開始から2か月で日本の株式市場を超えた理由。 [BLOGOS]

VALUは「クラウドファンディングの進化版」だと考えるとわかりやすいね。[まだ東京で消耗してるの?]

ぼくみたいにニセモノが大勢いるのも事実ですが、本当におもしろい人もいるのが芸大です。

文章がうまい人、絵がうまい人、歌がうまい人。

この人たちは放っといてもいいんです。笑

こういったすでに頭角を現している人だけじゃなく、「まだ微妙だけど将来おもしろいことをやってくれそう!」という人を支援できるサービスがVALUです。

さきほど述べたパターン①を選んでしまい、じぶんの時間を切り売りするしか頭に選択肢がない人はだまされたと思って一度試してみてください。

さら、に最近はじめたぼくがいうのも説得力ないこと請け合いですが笑、ブログ運営メリットもあります。

じぶんのメディアを持つことができるし、書き溜めた記事は資産になります。

広告収入=アフィリエイトで稼ぐのは簡単ではなさそうですが、地道にやっていけば副収入にはなりそうです。

この本を読んだりして勉強しています。

副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト

タクスズキ ソーテック社 2017-03-22
売り上げランキング : 60272

by ヨメレバ

ちょっとまえまで抱いていた「アフィリエイトってなんか怪しい!」「なんか楽して儲けてズルい!」という固定概念は吹き飛び、大地はひび割れ、海はうねりをあげ、天地はひっくり返りました。

「ひたすら真面目にただしき方向に努力すれば、けっこう報われるんじゃね?」という考えに変わりました。

なので、楽して稼ぎたい、という人は向いてないと思います。

ぼくは封じ込めてきたじぶんの思考を吐き出すことで、日々の考えを整理したりストレス解消に繋がっています。

VALUにしてもブログにしても、ぼくが思いつくだけでも何人か「あー、この人やったらいいのに」という友人がいます。

(すでにはじめてるけど事情があって公表してない人もいるんでしょうけどね。)

ツイッターやFacebookでは知りえなかったようなおもしろい人も発見・発掘できるのも楽しいですし、純粋にオススメです。

いまは日々のサービス改善のため9:00-21:00までの利用制限があります。

8月からは24時間利用になるというウワサも聞きましたので、これからマスマス参入者がふえる予感です。

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です