【真面目な方限定】1万円プレゼントします。

バブルおじさん「5本指ソックスを履くな!」

143916

かつてサラリーマン時代に上司から言われたひとこと。

「営業マンが5本指ソックスを履くな!」

この発言。

100歩譲って見た目で見られているから身だしなみには気をつけなさい、という類いのアドヴァイスだとしても。

5本指ソックスがなぜいけないかの根本的説明になっていません。

5本指ソックスは不潔なの?なんなの?

お察しのとおり、これはバブル期を生き抜いた(生きのびた?残党?)上司によりなされた発言です。

以前記事にもしましたが、つまりDon’t Trust over Fortyですよ。

参考:

とくに「オレ流」をつらぬいた結果、パソコンもろくに使えないくせに口だけは達者なOver Fifty、気をつけましょう。

反面教師にしないと。そうならないように気をつけなくては。

彼らが若いころ、上の世代をみて「そうならないように」と思って仕事をしていたんだと思います。

が、時間というものは怖いもので、じわりじわりと意識を変容させていくんですね。

「会社がつくった評価基準に人を合わせ、それぞれの人の強みを見ようとしない。あなたはこういう強みがあるので、もっとこういう力を伸ばしたらどうかっていう、一人一人に合った評価をしないと、本当の意味で人を大事にしたことにならないのではないでしょうか。」by岩佐文夫

うわああああ!

オッサンになるのがコワい!!!!

時代は変わり無意識にでもそれに思考や行動は影響を受けています。

じぶんだけは変わらないという勘違いに気をつけなければ。

いつまでも、「見た目はオッサン、中身は子ども」でいられるように(いい意味で)プログラミングくらいかじっておきますか。

いろんなプログラミングスクールがありますが、有名どころはTECH:CAMP(テックキャンプ)でしょうか。

16

28

月額980円で受講できるSCHOOのようなサービスもあります。

17

SCHOO

こちらはプログラミング以外にもウェブデザインや語学、教養講座などあります。

3000時間以上の動画、つまり125日以上の分量の動画がストックされていると…。

ちらっと見てみましたが、田舎でのオンライン学習にはいいかもしれないですね。

来るべき第4次産業革命に備えて、プログラミング的思考を身につけておいたほうが生き残れそう。

【保護者必見】2020年 プログラミング教育必修化の最新動向


(第4次産業革命と有望成長市場の創出)


今後の生産性革命を主導する最大の鍵は、IoT(Internet of Things)、 ビッグデータ、人工知能、ロボット・センサーの技術的ブレークスルーを活用する「第4次産業革命」である。


「第4次産業革命」は、社会的課題を解決し、消費者の潜在的ニーズを 呼び起こす、新たなビジネスを創出する。一方で、既存の社会システム、
産業構造、就業構造を一変させる可能性がある。既存の枠組みを果敢に転換して、世界に先駆けて社会課題を解決するビジネスを生み出すのか。それとも、これまでの延長線上で、海外のプラットフォームの下請けとなるのか。第4次産業革命は、人口減少問題に打ち勝つチャンスである一方で、
中間層が崩壊するピンチにもなり得るものである。


2020年以降、小学校でのプログラミング必修化スタートの話もありますし、ぼくら世代にとっては英語みたいな存在になっていくのでしょうね。

すでに若い世代ではもっとフツーにプログラミングが身近なのかも?

小学校世代の子どもがいる親御さんんも話を伺いたいところ…

オッサンにならず、たのしい未来を迎えたいものです。

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です