【真面目な方限定】1万円プレゼントします。

伊吹でランチ!「柊」のお惣菜定食が安心安全でオススメ。

どうも!自伐林家のタマゴ・スズキです。

またまた米原に行ってまいりまして、オススメしたい定食屋さんを発見しました。

▼それがこちら

IMG_8029

柊(ヒイラギ)です。

宮前館という民宿が併設となっています。

▼外観はこんな感じ

IMG_8028

よく見ると看板は「準備中」となっています!

IMG_8027

が、寛大なお心により滑り込みセーフ扱いされる自伐チーム。これはツイている。

早速なかへレッツゴー。です。

IMG_8024

木材を基調とした居心地の良い空間でした。

レジ前では有機野菜や安心な調味料の販売もあります。

IMG_8025

黒にんにく。デカイ!これで1000円。

IMG_8026

奄美の素炊糖(すだきとう)!

店内では赤砂糖(あかざとう)と呼ばれており、なんだか新鮮でした。

ハングリーな一同は早速注文です。

▼メニューはこちら。

IMG_8019

4人ともお惣菜定食に決定!600円です。食材に気を使って、こだわりの料理でこの価格は安いなあーとつくづく思うと同時にとってもありがたいし、もしかしたらある意味で当たり前のことなのかもしれない。とも思いました。

地産地消、可能な限り食材も自給することから生まれる料理であれば、不必要に高い価格をつけることもせず、ボチボチやっていけるのかなー、なんて。

そういうことをぼんやり(ボンヤリではダメです!笑)と思いつつメンバーで雑談。

IMG_8020

自家栽培の小豆でつくるぜんざいや、同じく自家製糀の甘酒もあるようで、もう少し寒くなったらトライしてみたいですね。

▼そして料理の到着!

IMG_8017

動物性タンパク質はありません。お肉ゼロ。数ヶ月前のぼくであれば、好きこのんでは決して注文しないメニューです。

いざいただくとどれも滋味深いお味でした。
お味噌汁、オクラとツルムラサキ(orオカノリ?)、そのほか和え物、漬物も旨し!

IMG_8018

お店としてはこの酵素玄米ごはんがご自慢のようでした。

長岡式酵素玄米というそうで、埼玉の川越まで習得に行かれたようです。

少し調べると情報はたくさん出てますので調べてみてください。スピリチュアル系が苦手な方は拒絶しそうな雰囲気があります。

ただ、なんも知らずに食べても単純においしいですよ。赤飯の上位互換みたいな品格があります。

みんなペロリと平らげてごちそうさまでした。

ぼくが移住予定の集落とは少し離れてますが、ぜひまた来たいと思います。

米原にお立ち寄りの際は一度トライしてみてくださいね。

▼番外編

IMG_8021

店内のトイレマーク。

ストレートなメッセージが胸に刺さりますね!

北海道で購入したものだそうです。こんなんつくりたいなあー。笑

ではっ

柊(民宿 宮前館の中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です