【真面目な方限定】1万円プレゼントします。

円町の隠れ家(的)定食屋「とんかつの岡田」でハンバーグという贅沢。

どうもスズキです。

小出しにしていますが、第二子の誕生が近いのです。

それゆえ外食ラッシュ気味!今回はその記録。

それでは行ってみましょう。

「とんかつ」の岡田はハンバーグも美味しいのです。

 
 2017-09-21-13-22-40

こちらが店構え。

「とんかつ」岡田

「とんかつ&ステーキ」岡田

この2つが目印です。

円町駅から西大路通を南下がって路地を西に入ったところにあります。初めてだとすこしわかりにくいかもしれません。詳しくはページ最後のマップをごらんください。

2017-09-21-13-23-00

お店からは徒歩3分ほどの距離に駐車場も2台分あります。

では店内へ入ってみます。

雰囲気のある店内。壁面には現代美術作家・井上信太さんの作品もちらほら。

漆喰?の壁面は指で直接つけたような模様がなんとも言えない独特の雰囲気をさりげなく演出しています。

2017-09-21-14-23-00

壁面の額縁は「羊飼いプロジェクト」で有名な井上信太さんの作品です。

定かではありませんが、以前お尋ねした時は「お店の方と親戚」と説明を受けた記憶があります。

2017-09-21-14-22-45

こちらも同じく井上信太さんの作品。羊のコラージュでしょうか。

肝心のメニューはこちら。ボリューム重視の定食もあります。

2017-09-21-13-29-00

もちろんライス大盛りも可。さらにお味噌汁なしも選べます。しっかり−50円という配慮も嬉しいですね。

手ごね感たっぷり!家庭的な真心を感じられる優しいハンバーグ定食。

妻と知人の研究者の3人がオーダーしたのはコチラ。

2017-09-21-13-46-11

ハンバーグ定食 1100円

肉肉しさがありつつも玉ねぎの食感もしっかり感じられます。

ちゃんとハンバーグを食べた!という気になるし、個人的には大満足。

まとめ

円町界隈であれば一度はトライしてみる価値あり。

あえてのハンバーグをファーストチョイスに!


ステーキ以外はほぼ実食済みですが、久しぶりに食べるとすればこのハンバーグ定食です。

もちろん看板にあるとんかつもウマいのですが、これがまた好みが分かれるところですよね。とんかつの衣の加減や脂身の割合、どこの部位なのかなど。

スズキ家の見解としては、とんかつは西陣ゑびやのとんかつが暫定1位なのです。

関連記事:

洋食メニューは好みが分かれることが多いと思います。

オススメされた銀座の洋食屋さんとか、コスパ悪いなあと思うことしばしばです。

この話はまたいつか…。笑

ではっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です