【次世代起業家育成セミナーがキテる】自伐山のスズキ、プチ起業家になる。

どうも、スズキ(@szkjpx)です!

前回の記事で「超マジメに起業の勉強します!(キリッ)」とのたまいました。

▼【はじめましての方々へ】自伐山のスズキ。のプロフィールを書くよ!

 

あれからはや2週間。(時間経つの早すぎ・・・)

 

のんべんだらりと日々を過ごしていたわけではありません。

めっちゃ起業の勉強してました。

ただ、インプットばかりしていパンクしそうなので、ちょっとアウトプットさせてください。

ということで、今回はスズキがどうやって起業の勉強をしているかについて話していきたいと思います。

それではいってみましょ〜

 

 

▼この記事でわかること

  • スズキが猛烈学習中の起業塾「次世代起業家育成セミナー」とは?
  • 次世代起業家育成セミナーの運営はだれ?
  • 次世代起業家育成セミナーの無料動画で学べることとは?
  • セミナー動画を見て勉強したら10,000円がもらえるのは本当?
  • なぜ地域おこし協力隊であるスズキが起業の勉強をしてるの?
  • 起業してどうするの?
  • 具体的に何で起業を考えてるの?

 

 

 

「次世代起業家育成セミナー」とは?

 

→一言でいえば、オンライン起業スクールです。

 

え?

お、オンライン?

起業セミナー・・・???

 

あ、怪しい・・・!!!

 

と思った方もいると思います。笑

 

確かに、ぼくもはじめはそう思いました。

ですが無料お試しでかなり充実したコンテンツっぽかったしメールアドレス登録するだけでよかったので、ポチポチとウェブサイトを進んでいった結果・・・

 

無料で仮想通貨のリップル(Ripple)17,000円分現金10,000円をもらえることになりました。(*2018年4月27日現在暫定金額。ウェブテストで更新される可能性あり。)

 

個人的にぼくと交友がある方はわかると思いますが、ぼくは平気で人を騙すような人間ではありませんし、まがりなりにも2児の父親としてそんなことをするメリットもありません。

次世代起業家育成セミナーという起業スクールがどんなものか、ほぼ1ヶ月に渡り体験したスズキからいわせてもらえば、この加藤将太さんという方は少なくとも信頼できる人だと思っています。

“思っています”という言い方をしているのは、いま述べた金額の入金がまだ済んでいないからということもあるからです。

着金が5月2日になるということなので、それが確認できたらこのブログで速報記事を書きますので、次世代起業家育成セミナーに少しでも興味が湧いた方は楽しみにしていてくださいね。

*ネット界隈にはネットビジネス初心者をカモにする悪どい方がいるようなので、ネットビジネス初心者の方はくれぐれも情報を精査して取り組んでください。

 

次世代起業家育成セミナーの講師はだれ?

 

→加藤将太さん(@Shota007)という京都大学卒の起業家の方が運営しています。

加藤さんの経歴はざっとこんな感じ▼

 

【略歴】京都大学工学部→京都大学MBA→戦略コンサルと売上1兆円の日系大手内定
→日本No.1の塾(希学園)で歴代最短記録で講師→教育改革を目指して起業→その後多角化・・・

 

もっと見る場合はこちら▼(少し長いので飛ばしてもOKです)

 

●1:せどり開始後、1年3ヶ月で月商4,583万円
(当時Amazon法人部門月間売上高2位、せどり日本一)となり、
Amazonの倉庫をパンクさせる

(FBA倉庫に短期間に17万冊納入し、Amazonの法人部門担当者から
”倉庫がいっぱいだからこれ以上在庫を入れられない”という泣きの電話が入る。
ちなみにその時の累計40万件以上売ったデータを、自作プログラミングにより
人工知能(ニューラルネット)で「販売価格予想」「販売予想日数」を出力し、
ツール「せどり風神」として発売し、せどりツール当時日本一、
累計会員5万人、有料会員累計5,000名以上、
月間600~2,000万円売り上げるツールに成長させる)

※加藤さんの20歳の頃の論文が人工知能の基礎となるニューラルネットワーク、
22歳の頃の論文は電子工学に関するシミュレーション研究だそうです。

●2:大型セミナーを初めて実施し、単価1万円で1,450名を集める
(その後単価20万円で120名以上集める)

●3:生涯1回目のプロダクトローンチで広告費0で約6,000万円、2回目のローンチで、
これも広告費0で3,000名相手に5億4000万円売る。
1リスト単価18万円(!)というぶっ飛んだ実績。

●4:加藤さんが会長兼オーナーとして立ち上げた会社で、元ドクターシーラボ(上場企業)の池本克之社長を社長として迎える

●5:IQ148以上が所属する団体MENSAのメンバー

●6:ビジネススクール大学院(京都大学MBA)修了

●7:自作ツールを累計10億円以上売る。今も自社で開発を続けているそうです(京都大学工学部出身のエンジニア)

●8:実施するメンバーシップ(単価100万円以上・700名以上在籍)に1日約4名がほぼ口コミだけで入ってくる。4年間クレーム0

●9:日本最高の中学受験塾で歴代最速で講師となるなど、人に教えるのも一流
(希学園・当時創立14年で初・算数科講師・合格率4%・平均1年のところ、
5週間で時給5,000円の講師になる)

●10:経営者として、社員1,000名以上を面接し、
数名雇用して、年商1億円以上の事業を複数立ち上げた経験がある

 

 

次世代起業家育成セミナーの無料動画で学べることとは?

 

超ざっくりいえば、

 

動画と音声+テキストによる反復学習でビジネスのオーナーマインドを徹底的に叩き込んでいく

・ITツールや人的資源を活用して事業にシステム化の考え方を導入して10倍以上の作業効率を実現

その問題は解決せんでええ=エッセンシャル思考を体得する

 

などの学習を経ることで、今の時代どんな事業でも年商1億円になるしそれが次世代の起業家だよね(キリッ!)

 

といったところでしょうか(`・∀・´)

 

なんとなく読み進めていただいた方の大半は理解不能になりつつあるかもしれませんが、もうしばらくお付き合いください。いいことがあるので!

 

で、実際にはいま言ったようなことの100倍くらいの内容を当然ながらガッツリ学べるわけです。

そのための手順を紹介しておきます▼

 

下記のリンクからメールアドレスと名前を登録すると即座にメールが送られてきます。

https://jisedai.me/alpcr/?a10=mqpcC(登録ページにとびます)

 

 

そのメールからセミナー動画を視聴できるようになりますが、コンテンツのボリュームが凄まじいこと…。

 

4つのセミナー動画=51時間分 + 新セミナーリリース記念キャンペーン中につき10,000円の学習奨励金です。

 

具体的にはこんな感じ▼

 

【登録して無償でもらえるプレゼント】

●●●7分でできる起業センス測定(通常5,400円のところ、タダ)
~あなたの起業センスを数値化!成功した諸先輩方と数値比較&アドバイス~
→個人情報は取得しませんのでご安心くださいとのこと。何なら偽名で受けても◎とのこと。

●●●次世代起業家育成セミナーその0(特別編) 約14時間 定価1万円
~起業1年目で1億円事業を売り上げた加藤が教える時短起業で1年以内に最短・最速・リスク0で成功する方法~

 

[第1章]1日3時間の経営でも、1年以内に1億円事業を創る“時短起業”
[第2章]最短・最速・リスク0を実現する次世代の起業テクニック
[第3章]これが何でもない事業を1億円に育てる具体プランだ!!
[第4章]誰でも簡単に経営者になれる! 人の雇用と税金の知識
[第5章]資金0・人脈0・副業から始めて、リスク0で1億円事業オーナーになる方法

●●●次世代起業家育成セミナーその1(システム化基本セミナー) 約7時間半 定価10万円
~システム化を覚えてかける時間を減らしながら売り上げを10倍にした方法~

[第1章] マインド論~オーナーマインドVS仕事マインド~
[第2章] ビジネスの構造化と実例
[第3章] システム経営による経営最適化と自由の獲得
[第4章] セールスの技法(KSF(成功の主要因)によるコントロール)
[第5章] 起業家の起業家による起業家のための勉強法
[第6章] 即興起業相談とビジネス・アイディアの創出ライブ・セミナー

●●●デジタル(仮想の)通貨セミナー 約11時間・非売品
~仮想の通貨で資産6億円のMBAホルダーの塾講師が教えるデジタル通貨の全て~

【Vol.1】序章:ビットコインの終わりとブロックチェーン、1億総デジタル通貨時代と人工知能
【Vol.2】第0章:デジタル通貨とは何か?
【Vol.3】第1章:ブロックチェーン技術とビットコイン
【Vol.4】第2章:ビットコインの終わり
【Vol.5,Vol.6】第3章(前半/後半):真の仮想通貨について考察する
【Vol.7】第4章:リップル技術を使って銀行・国・自治体がデジタル通貨を発行する
【Vol.8】第5章:仮想通貨の真の用途は人工知能が人類に課金することだ
※合計:約660分(11時間)

→特別特典その1 知らないじゃ済まされない、 仮想通貨投資についてのキホン(PDF97ページ)
→特別特典その2 2018最新版 仮想通貨上位26銘柄完全分析ファイル

●●●スーパー魅力的人生を送るためのセミナー(自己啓発セミナー) 約16時間半・非売品
~別名『魅力的クオリティ・オブ・ライフ セミナー』(よりよく生きることで真の幸福を創造する能力を手に入れる)~

 

→[0]ビジネス:ビジネスで人間心理を理解してコピーライティングに応用する方法
→[1]恋愛:恋愛で新規の男性/女性に今より確実に振り向いてもらい維持する方法、
→[2]結婚:幸せな結婚をする方法及び、付き合った異性に絶対にフラれなかった方法、
→[3]家庭関係:家庭関係とコミュニケーション、配偶者や親/息子・娘とうまくいく方法
→[4]子育て:子供が天才に育つ方法。灘や開成の合格率No.1塾講師が数百名の生徒を見た結論とは

 

で、紹介した中でもおもしろいのが起業センス診断

 

5択試験になっていてポチポチ押して回答していくと今のあなたの起業センスがわかるという代物です。

RPGでいうところのレベルみたいなものだと解釈してるのですが、次世代起業家育成セミナーのカリキュラムに沿って学習を進めていき、起業した時に野たれ死にしないためにレベル上げをするわけですね。

ちなみにスズキの起業センスはというと・・・

ドンッ!

 

 

 

 

 

 

 

 

58!!!!!!!!

すごいんだかすごくないんだか。

怠惰なスズキは上位0.62%といわれると今すぐにでも起業家として成功できる気になってしまいます。

起業、なめんじゃないよ!!というわけです。(どういうわけだ。笑)

 

ちなみにちなみに、初めて受けた時は53でした。

 

起業センス診断はコチラから受診できます▼

 

今までは、あまり広告費をかけなかったため、知る人ぞ知る存在だったみたいですが、今回、夢を実現するために、大型キャンペーンに踏み切ったそうです。

起業センス診断もそうですが、副業や複業に興味がある方にとっては超おもしろい話ばかりなので、時間を見つけてセミナー動画視聴もオススメしておきます。

 

 

セミナー動画を見て勉強したら10,000円がもらえるのは本当?

 

冒頭でさらっといいましたが、これ↓

 

無料で仮想通貨のリップル(Ripple,XRP)17,000円分現金10,000円をもらえることになりました。

 

結論からいうと、なーんにもせずにもらえるわけではありません。

セミナー動画を見て起業の勉強をした学習奨励金として、最低10,000円もらえます、という話です。

動画に出てくる講義内容をもとにしたウェブテストがあるので、それで45点をとったら合格です。

勉強、苦手な方もいるかもしれませんが、このブログを読んでるぼくの知人かつ副業・複業・起業に関心があれば、ほぼ間違いなくいけるでしょう。(とにかく1回でも受けると模擬検定問題と回答集がもらえるという親切さよ…笑)

ぼくはといえば、何も知らんと受験したら35点で不合格!!

なんか悔しかったので、そこからセミナー動画をみて再チャレンジしたら無事40点を越えて合格できましたよ。

 

2回目の受験で75点が取れました^^

3回目で点数落ちましたが・・・笑

とにかくこれで合格です💮

 

ち・な・み・に!

40点が合格ラインなのですが、この合格ラインを5点超えるごとに奨励金が1,000円アップします。

 

なのでスズキは17,000円となるわけです。

 

 

無償で起業セミナーの動画を視聴できてなんで10,000円(最低でも)がもらえるの?と不思議に思う方もいると思います。

しっかりウラがあります。。。(まったく怪しくないです。笑 むしろうまいこと考えるなあーと。)

下記のキャンペーン説明もありますが、ざっくり説明しておくとこんな感じです▼

  1. 次世代の起業家を育てたい→起業スクールを立ち上げた
  2. 有料会員になる前にきちんと内容を体験して欲しい→無料お試ししてもらうご褒美が10,000円
  3. 無料お試しでスクール内容に納得した人→有料会員になる(月額30,000円課金)

これ、スクール内容に自信がないとできないキャンペーンですよね。

で、実際にぼくは無料お試し期間が終わってはじめの1ヶ月に入りました。

 

どうなったと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結論:まんまと課金しました。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生初、情報商材に30,000円投資しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30,000円という額面だけみると手取り15万の男にとっても、結構な出費なわけです。

 

いくら17,000円分リップルもらえるからといっても、結局13,000円は払ってるんかーい!となりますよね。

 

違うんです。

 

ここにもさらに仕掛けがありました。

 

無料お試し期間がはじまって2週間くらいしたときに、メールがピコン!ときまして、

 

「1ヶ月やめないでくれたら学習奨励金にさらに+10,000円します!」というメッセージが書いてあるのです。笑

 

どんだけ宣伝費かけるんだこの人は・・・と。

そしてどんだけコンテンツに自信があるんだ・・・と。

 

なので結果的にはお試し無料期間が終わった初月の課金は実質3,000円の出費で済んでいるわけです。(30,000+税なので引き落としは32,400円になり負担額は5,400円)

 

これ以上は込み入った話になりそうなので、別の記事にまとめておきます。

 

課金してみたのでわかりますが、セミナー動画が見れたり講義の音声がダウンロードできたり起業センスが測れたりメンタルヘルスやEQ診断、初心者にもわかりやすい仮想通貨セミナー、よりよい人生を送るためのマインド養成セミナーなどなど。

 

とにかくコンテンツがボリューミイ。

かつサポートサイトが手厚い。

そしてサポートサイトの充実度がパナい。

 

※初月の有料課金さえしておけば手厚いサポートサイトもずっと見れる=セミナー動画も見れます。

 

ちょっと長いですが、下記に学習奨励金ゲットの手順をまとめておきました。事前に目を通しておいていただくと頭の整理ができると思います。

 

 

10,000円の学習奨励金をゲットする手順は?

 

セミナーを一定量以上見た方に、リップルまたは現金が1万円進呈されます。

有料会員になって数万円と引き換えにしたキャッシュバックなどではなく、完全無償でリップルまたは現金がもらえます!

 

大まかな手順は次の4つです。

  1. 7分でできる起業センス測定を受ける
  2. 登録後、もらったセミナーを一通りみる(全部見なくてもテストは受験可能)
  3. ウェブチェックテスト受験する(5択式で20問。スマホでもパソコンでも可能)
  4. お試し期間が終わった月末に、振込先またはリップルアドレス宛に送金される

 

そして、ウェブチェックテストで1回でもいいので合格すると、最後のお試し0円サイトに案内されます。

お試し0円サイトでは、残りの半分のセミナーが全部見られる他、有料のオンラインスクールが無料体験できます。

もちろん、学習奨励金として10,000円ももらえます。

10,000円をもらったとしても、有料会員になる必要はなく継続したい場合のみ、会費を支払えばOK。会費は『最初の31日は0円・以後毎月3万円』で、『解除はいつでも可能』で、これまでに700名入会していて、トラブルや、クレームは0だそうです。

なぜ、10,000円配っているかという理由が、お試し0円サイトを試して欲しいからだそうで、お試し0円サイトを試す前に、必ず1つはセミナーを見て欲しい、というのが今回の1万円プレゼントの理由らしいです。

 

 

(お試し0円サイトを解除していても、利用が無くても、その後一切のセミナーを見なくても、1万円は必ず振り込まれるのでご安心ください)

※ここまで完全に0円です。
■■■■■■■■■■■

手間が0ということはありませんが、
セミナーを見るだけで1万円というのは破格の報酬だし、
セミナーは土日などを使えば充分見られるし、
何より、内容が非常に面白いので、見る価値はあると僕は思いました。

登録はコチラからできます。
https://jisedai.me/alpcr/?a10=mqpcC

いつまでもキャンペーンをしているとは限らないし、目標人数がセミナーを視聴してくれたらページは閉じるそうなので、登録するなら今のうちだと思います。

知らない間に課金されたりしないの?

継続や解除の案内をしっかりしていて、うっかりお金がかかるといったリスク対策はバッチリだと思います。事実、スズキが課金するまでももういいよ・・・ってくらい課金は何月何日何時何分からですよ!というリマインドがありました。サービスの提供側と受ける側って、本来こうあるべきだよね、と思わされました。超親切です。

 

 

 

 

 

なぜ地域おこし協力隊であるスズキが起業の勉強をしてるの?

 

→複業家として独立、定住するためです。

ここ数年で数々の大企業(リクルート、LINE、SONY、富士通、ヤフーetc)も副業解禁あるいは容認の流れになってますね。

ぼくはギュンっ!!て脱サラしてギャリギャリ!!!っと自伐型林業の道に進みました。

自伐型林業、と言っても専業として収益を得るのは現実的ではありません。積雪で半年近くは山に入れません。ちーん。

という事情もありナリワイとしては”副”にならざるを得ないのですがぼくはそれでいいと思ってます。

副業ですが、業(=ナリワイ)です。

起業という字は、業(ナリワイ)を起こすと書きますよね。

それにもかかわらず、全然ビジネスの勉強つまり起業とか経営のこと知らないなって思って青ざめました、これヤバくね?ってことですね。

副業、そしてそれらを組み合わせた暮らし=複業による現代の百姓的な暮らしのあり方の実現にむけて、起業について真剣に向き合うことが実はメチャメチャ有効なんじゃないかと。

あとは地域おこし協力隊の任期終了後に、報奨金15万の支給が途絶えたら収入源ありません→生活できません→仕事しに町まで通勤 or 最悪の場合には仕事ないし実家に戻らなあかん・・・みたいなことで周囲に心配をかけたくないということもあります。

 

 

起業してどうするの?

 

→集落に若い人を呼び込んで楽しくワイワイしたい。

 

いきなり俗っぽくなりましたね。笑

 

ぼくが住んでる米原の東草野地域は今や日本の田舎でよくある過疎化状態です。

空き家も多いし一人暮らしのご老人もたくさんいらっしゃいます。

一人で全部やるのでピンピンされてますが、10年後とかを想像するとちょっと心配です。

ぼく自身よそ者なので余計な心配といわれるかもしれないし別に困ってませんよ、といわれたらそれまでです。

ですが、自分がここで暮らすんだから、子供世代も含め家族ぐるみで遊べるような若者世代ももう少し増えてくれたらいいな、と思ったりします。

そしたら雪かきとかも楽になるんじゃないかと。笑

 

超厳しい冬も超えて春の里山ボーナスタイムを満喫中のスズキとしては、一度騙されたと思って遊びに来て欲しいものです。

のほほんとしてます。

あ、田植えとか農繁期でもあるかもしれませんが・・・笑

 

 

具体的に何で起業を考えてるの?

 

→いまのところは次の4つです。

  1. 自伐型林業
  2. 複業・起業のお役立ち情報発信アフィリエイト
  3. セルフリノベーションスクール運営
  4. 狩猟


あとは手入れした山の間伐材とかの6次加工で木工品つくってメルカリで販売とかでしょうか。

 

 

 

起業するにしてもきちんと戦略をもって行動していくのが大切なことだと、そういうことですね。

今後は起業関連の記事も書いていきますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

ではでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です