【ブロガー必見!】すずきちの思考を劇的に変えた動画教材(定価1万円)を無料でプレゼントします▼

【随時更新】地方暮らしを伝えるウェブマガジンまとめ

すずきち

山の奥からこんにちは、地方移住コンサルきこりブロガーのすずきち(@szkjpx)です^^

 

今回は田舎暮らしや里山の暮らしをしてみたくなるようなウェブマガジンをまとめてみました!

 

リアルな場所にオフィスを構えていたり、頻繁に移住相談のイベントを開催している団体もあるので、気になる自治体が見つかるまで、とりあえずここで紹介するウェブマガジンを眺めてみるのもいいと思いますよ。

 

これは!と思うものがあれば随時追加させてもらおうと思います。

 

それではどうぞ〜^^

 

 

COLOCAL コロカル

 

 

マガジンハウスという出版社が運営しています。

言わずもがな写真がいちいちキレイです。笑

どんどん読みたくなるコラムは必見です。

 

 

Furusato フルサト

 

 

“ふるさと回帰支援センター”というNPO法人が運営するウェブマガジンです。

東京の有楽町にオフィスがあり、すずきちもふらっと立ち寄ったことがありますが、とてもしっかりしている印象でした。

各都道府県の移住相談員が常駐していたり、アポさえ取っておけば無料相談も受けられるようでした。

「FURUSATO」(http://www.furusato-web.jp/)は、特定非営利活動法人100万人のふるさと回帰・循環運動推進・支援センター(略称:NPO法人ふるさと回帰支援センター)が企画・運営している情報サイトです。ふるさと回帰支援センターが実施している移住・定住相談業務のご案内のほか、移住・定住セミナー情報のご提供、全国の移住事例のご紹介などを行っています。

 

 

ココロココ

 

株式会社ココロマチが運営するメディアです。

メディア紹介部分で印象的だった一節を引用しておきますね^^

 

都会では、あらゆるモノやサービスに「値段」がつけられ、
通貨という便利な道具を通じて、価値の交換がされています。
なんでもお金で買える生活は便利で効率的ですが、
毎日の生活の中で、人と人とのつながりを感じる機会は極めて少ない―。

一方田舎では、お互いがお互いに、自分のできること・得意なことをやり合って、
「お互い様」の精神で、助け合い、支え合い、分かち合う―。
そんなシンプルな価値観が見直され、都心から地方に移住して
新たな生活をスタートする人も増えてきているのです。

街は人で構成され、そんな人と人を結びつけているのは、
「お互い様」の素直な心なのではないでしょうか。

 

reallocal リアルローカル

 

これは最近見つけたサイトなので、ぼくもこれから読ませてもらいます。

山形・湘南・南八ヶ岳・金沢・福井・篠山・神戸・北九州・福岡・鹿児島と、これらの地域に居を構える担当者が情報発信しているようです。

 

「real local/ リアルローカル」は、新しい視点でローカルを発見し、紹介していくサイトです。

「今こういう仕事をしているからここに住もう」など、人がより自由にローカルを移動できる姿を僕らは思い描いています。

言い換えれば、地域間の移動がもっと気軽になれば、今とは違う働き方もより一層開拓されていくことでしょう。

(中略)

リアルローカルでは、ローカル同士をネットワークで結び、「物件」「人」「仕事」「イベント」「宿/拠点」「店」などの情報を発信していきます。
これは、「住む場所も働く場所も、もっと自由に選ぼう」を合言葉に一緒につくっていく、まったく新しいタイプのローカルガイドです。

 

 

 

 

 

 

Fledge フレッジ

 

地方移住というよりいろんな働きかたを紹介するウェブマガジンです。

リモートワークや二拠点生活など、地方での暮らしかたが気になる人にはおもしろいかもしれませんね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です