【ブロガー必見!】すずきちの思考を劇的に変えた動画教材(定価1万円)を無料でプレゼントします▼

20分で書く【家族で移住は怖くなかったのか】問題

すずきち

山の奥からこんにちは、地方移住コンサルきこりブロガーのすずきち(@szkjpx)です^^

 

月曜の朝、5時半に目が覚めて「よーし、妻と娘がおきて来るまでにブログ書くぞ!」と気合満々でした。

 

でしたが、雨が降っていることに気がついて、外に出しっぱなしにしていた古紙回収のダンボールを玄関前に入れたり、薪ストーブに火を起こしたりとブログに関係ないことをしているともう6時半!

 

すずきち

光陰矢の如し!(ちょっと違うか!)

 

こうしてブログをまた更新しない朝活となるか・・・と朝から虚しい気持ちになりかけていたところ、もう一人のすずきちが奮起しましたので【20分でブログを書く】なることをやってみようと思います。

 

現在9分経過しております。

 

やばい、あと11分!

 

家族に反対されまくった地方移住計画

 

 

見出しを書いていたらあと5分!!

 

えー、2017年の3月です。

京都に勤めていた会社をやめることにしました。

そして高知の某インフルエンサーのブログの影響もあり、地方移住を考えて2秒で決断しました。

 

 

すずきち

移住、しよう

 

 

妻に相談すると「なんでやねん!」と。

 

 

妊娠中だった妻にとっては何もかもが理解不能だったでしょうが、そこは対話を積み重ねてとりあえず折れてくれました。

 

やばいあと2分!!!

 

移住の不安をほぐしていくことが大事

 

不安の原因がどこにあるかを解明していきましょう。

 

自分でも気がついていないケースがあリますから要注意です。

 

焦らず、同じ方向を向いてビジョンを語れるようになればいい感じです!

 

頼れる人には頼るべし

 

すずきちの場合は自分や妻の両親に助けられまくりました。

 

現在進行形ですし、いつか、というか早く恩返ししたい。

 

 

人間が変わるために必要な3つの要素とは

 

あー時間すぎた!!

ロスタイム突入!!!!!!!!!

 

人が変わるための条件には3つあります。

 

  1. 時間の使い方
  2. 付き合う人間
  3. 暮らす環境

 

地方移住をすることで全てを満たすことができます。

 

つまり僕は変わりたかったのです。

 

あと30年以上もこの暮らしを続けることに未来を感じることができなかった。

 

 

まとめ:一番手っ取り早く不安を解消するのは【お金】です

 

ぶっちゃけ、移住してからはストレスが激減しました。

 

人も少ないし車を運転していてもイライラしてる人も少ないし。

 

スーパーが来るまで30分とかいうのは不便だなーと思うことはありますが、それも耐えられないほどではないですしね^^

 

大体のものはアマゾンで買えるし、食品はコープ自然派で解決。

 

あとは収入がもう+10万あればかなり助かるのは事実です。

 

資本主義社会にいきている以上、お金があれば大抵のことはできます。

 

生きる上での不安も軽減できますよね。

 

「いやいやそんなことはない。お金が全てじゃないよ」

 

という意見もありますが、田舎に暮らしてストレスが激減したからこそ僕は断言します。

 

 

 

移住をしてスローライフをできるのはお金がある人だけ。

 

 

 

これは結構事実です。

 

もっと言いたいことはあるけど

ロスタイムも終わりそうなのでここらでおしまい!!

 

 

 

結果発表!!!

 

30分!!もかかった!!

 

すみません。笑

 

 

でも生産できたのでよかった!!

 

考えすぎてブログかけない人には【時間制限ブログ執筆法】、意外とおすすめです^^

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です