▼ゆったり田舎暮らしを考えたら見るべき映像(定価1万円)が無料キャンペーン中▼

「地球のしごと大学」で自伐型林業養成講座の募集がスタート!

地球のしごと大学って知ってますか?

45

48

前々から注目はしてたんですが、毎回、講座が人気で参加できません・・・。

無肥料栽培や自然農にくわえて、自伐型林業家養成講座もやっています。

くわしくは地球のしごと大学ウェブサイトをご確認ください。

今回からコースは3つ用意されています。

プライマリコース=入門編→基本的な知識と技術を学べるコースです。

フォローアップコース=初級編→今回はチェーンソーの実践トレーニング。講師は愛媛の菊池俊一郎さん。

アドバンスコース=中級編 →自伐型林業の実践者の方のフィールド(奈良県吉野や徳島県那賀町など)におもむいての作業道敷設作業といったバリバリ実践コースですね。

①と②の開催場所は埼玉県飯能(はんの)市。

おもしろいのは自動ドア技術を専門とする企業「日本自動ドア株式会社」の研修施設が会場となっていること。

こうした企業との提携は随時拡充されていくんでしょうね。

特にCSRで森林保全活動とかに注力してる企業や、事業として山林を確保して水源利用をおこなっているところとは手を結んでいくんではないでしょうか。

いずれのコースも有料となってますが、第一線を走り続ける講師の方々からご指導いただける機会もなかなかないので、コレは本当にオススメです。

関西で体系的に自伐型林業について学べる講座があったら即参加するんですが。。。

山仕事なんて、やりながら覚えるしかない部分っていうのがかなり多いと思いますしね。

かくいう私はきのうから腰痛に悩まされていて、性格まで暗くなっています。

知人にすすめられた接骨院に突撃してさっそく見てもらいましたが、すぐにはよくならないようです。

聞くところによると、「左ヒザ内側のスジが軽い炎症を起こしていて、それを庇うために腰が右に下がることで全体的にねじれを生み出している」とのこと。

施術後もけっこう痛むのですが、もう少し続けてみるしかないですね。

なので山に入るのは少しお預けかもしれません。

無念!

なげいてもしょうがないので、これを機会に歪んでいる部分(性格も含めて)を矯正してしまおうと思います。

では、みなさん。

今後いっそうブログの更新がふえると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です