【随時更新】2020年3月までに実現する15のこと

2017年9月25日10:43更新

滋賀県米原市(東草野)に地域おこし協力隊として移住します。

米原市から業務を委嘱される形で着任します。現在は内定をいただいた状態でして、近日中に然るべき部署から正式に発表があると思います。

任期は2017年10月から2年半=2020年3月までです。

集落営林の形式を採用して、各隊員が山守として山林経営に関わることをまずは目指しています。

自然が相手なので定住は前提です。

地元の方との協調はもちろんですが、相手に合わせてばかりでは消耗すると予想されますので、同時にどれだけじぶんが居心地よくできるかも考えなくてはならないと思います。

居場所をつくるために、実現したいことリストをまとめてみました。

随時更新していきますので、スズキの頭の中を覗くつもりでチラホラみてやってください。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

  1. 滋賀県小規模林業推進協議会の設立→小規模経営の自伐林家支援を目的(初期投資となる作業道補助金交付の制度導入=高知県小規模林業推進協議会を先進事例とする)
  2. 作業道づくりの基礎をマスター(踏査、選木、ミニバックホー操作)→安全かつ効率的な作業の習得
  3. 広葉樹施業の基礎をマスター(伐木、造材、集材、搬出)→安全かつ効率的な作業の習得
  4. 東草野の活動拠点の山林にある樹種、針葉樹との分布比率、年生の把握→資源を認識・共有する
  5. 米原市周辺の製材所や工務店、素材生産業者および原木市場との関係づくり→搬出先確保と活動の認知
  6. ①林業以外のナリワイづくり→木材の6次産業化(食器、彫刻、楽器、建築材、スモークチップ、アロマ)
  7. ②林業以外のナリワイづくり→伊吹そばを利用した特産品開発(ガレットが有力か?)
  8. 各集落にひとつずつコミュニティスペース=居場所を共同作業でつくる(6ヶ月に1箇所ペースで計4箇所)
  9. 網・わな猟免許取得→滋賀県猟友会
    (願書提出:2017.10/11-10/25)(試験日:2017.11/19@滋賀県立大学)(予備講習会:11/12)
  10. 移動?私設図書館設立・運営(図書館好きなので。)
  11. セルフビルドに挑戦→拠点づくり
  12. 自然素材を使った小屋づくり→ストローベイルハウスコブハウス
  13. エネルギー自給=ひとに頼りきらない暮らし
  14. 米原市の姉妹都市ミシガン州と協働事業をやる→2018年は姉妹都市協定調印から50周年。ちっぽけでもいいので草の根的にコラボしてみる
  15. 東草野に映画館設立→場所は固定しなくてもいいけど小学校か中学校で運営。年に一度は映画祭開催。マイクロシアタープラットフォームのpopcornを利用。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください