【100%OFF】すずきちの人生を180度変えた定価1万円の映像を0円でプレゼント☞

【豪雪地の洗礼】悲劇!給湯器の配管が破裂した話。

すずきち

山の奥からこんにちは、すずきち(@szkjpx)です^^

 

 

今回は豪雪地の洗礼を紹介します^^

 

 

 

 

 

 

タヌキチ

今度は何があったんよ!

 

 

 

すずきち

給湯器から水がジョロジョロ出てるんだよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

タヌキチ

状況がよくわからんわ!

 

 

 

すずきち

ぼくもよくわからん!

 

 

・・・・・・

 

 

いきなり混乱を極めた状況ですが、

 

ようするに、【極寒のなか1週間ほどお湯が出ないサバイバルな暮らしを送った】話をします。

 

 

この記事を読めば、あなたが移住先の豪雪地でお湯なし生活を送るハメになるのを防ぐことができると思います!

 

 

移住先の積雪が心配・・・という人には参考になる話だと思うので、ぜひ読んでみてください^^

 

 

それではみていきましょう。

 

 

給湯器が凍結?!配管が破裂したらしい

 

 

給湯器の下から水がジャブジャブ漏れてます。

 

 

それはぼくが見慣れた給湯器のあるべき姿ではありませんでした。

 

 

誰がどうみてもおかしいのは明らかだったので、助けを呼ぶことに。

 

 

さっそく工務店の方が駆けつけてくれて詳しく見てもらうことになりました。

 

 

 

おっちゃん「こりゃあー、どっかパンクしとるなあ!」

 

 

すずきち

(オワタ・・・?)

 

 

 

 

お湯なし生活スタート

 

 

 

ということで、極寒の古民家でお湯なし生活、スタートです^^

 

 

 

 

 

 

すずきちがまだ一人で暮らしていた時期だったのは、不幸中の幸いだといえます。

 

これが家族4人で迎える最初の冬だったらと思うとゾッとしますね。。。

 

 

タヌキチ

ツイてるね〜!

 

 

7日目・・・お湯でました!

 

 

 

 

ようやく薪で沸かさなくてもお湯が使えるように!

 

 

お湯のありがたみが身にしみました・・・(T_T)

 

 

これから移住する人が同じ目に遭わないようにするため、簡単にできる対策を紹介しますね!

 

 

給湯器の凍結対策はこちら

 

 

今後の予防策としては次の通り。

 

⑴給湯器に囲いをつける

 

凍結の主な原因は寒風。

 

風がじかに当たらないようにするだけでかなり効果はあります。

 

古民家の倉庫に余ってるトタンやポリカの波板で囲むだけでいいと思います。

 

 

注意
給湯器の通気口を塞がないように注意しましょう。

不完全燃焼を起こして大変危険です!!

 

 

 

⑵極寒の夜は給湯器のスイッチを切る

 

ググったらわかりやすい説明があったので転載しておきます。

 

 

02

 

 

まとめ:田舎暮らしのトラブルはブログネタになる!

 

 

結論として、給湯器破裂してよかったな 、と思います。

 

 

こうやってブログのネタになるし、これからの移住者のTipsにもなるし。

 

 

 

 

 

人があまり経験してないことをたくさん経験できるのも、

 

田舎に暮らすメリットかもしれませんね。

 

 

 

 

 

タヌキチ

どんだけポジティブやねん!フツーの人はそんな経験したくないやろ!笑

 

 

 

すずきち

これくらい人生を楽しむ余裕が出てきたのも、田舎に移住してきてからかもね〜

 

天気とか自然が相手だと思い通りにいかないことが多いよね。

 

獣害とかも多いし・・・/say]

 

 

 

[say img="https://www.the-jibatsu.work/wp-content/uploads/2018/08/f_f_object_149_s512_f_object_149_0nbg.png" name="タヌキチ"]自然との距離が近いから、山の恵みもダイレクトに受けれるってメリットもあるやん、ステキやん。

 

 

すずきち

ま、そういうことやね。

 

ピンチはチャンス、失敗は失敗じゃないってことよ!

 

死ぬこと以外かすり傷(キリッ)

 

 

 

created by Rinker
¥1,512 (2019/06/27 05:48:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

〜完〜

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です